スイッチャー

今までローランドのV-4EXを使っていたのですが、丸2年が経ちちょっとおかしな挙動をするようになり、また、内部の処理がHDではないので、新しいスイッチャーを購入しました。CEREVOのLiveWedgeです。入力等は、ローランドと一緒ですが、スイッチング結果をSDに残せたり、iPadでスイッチング出来ます。処理もフルHDです。
まだ、開封したばかりなので、試せていませんが・・・
IMG_1452 IMG_1454

SSDクローン

CGマシンのSSDが256GBでは、少し容量不足を感じ、512GBのSSDを購入して、SSDのクローンを試みました。クローンにかかる時間は30分程度です。
セクタでのコピーになるので、Windowsは関係なくコピーがつくれます。クローン終了後は、セクタでのコピーになるので、元の256GB以外の空き容量(今回は、256GB分)は未フォーマットになるため、ハードディスクをマシンに装着後、ディスクツールを使って、Cドライブの領域を拡張を行います。
こんなに簡単にできるのは驚きです!!
IMG_1449

第3回CGWORLD Entry Liveに来ています。

最新のCG動向と学生の就職先の開拓で東京のCG関連の就職イベントに来ています。場所は、外苑駅の近くにあるTEPIAです。
20社のゲーム、CG関連の会社のブースがあり、就職説明会という感じです。お昼から、CG関連のセミナーが行われます。北海道にいるとなかなかこのようなイベントがなく取り残されている感があるのですが、活気ありますね・・・本学の研究生も来る予定、また卒業生も来るようです。
IMG_1444

DJI RONIN 3軸ハンドヘルドジンバルのバランス設定

カメラやレンズを変えるたびに行う必要があります。撮影前には必ず行う必要があります。前後、左右のバランスと上下のバランスで、上下は最後になります。上手く設定ができますと、カメラは任意の一度角度を保ったまま停止します。

Pixelstick描写テスト1

PixelstickのLEDの描写テストしてみました。Processingで1ラインの赤のグラデーションを作成してPixelstickで表示してみました。
カメラは絞りf16、シャッタースピードは10秒です。
概ねグラデーションの表現が出来ています。
DSC_6129 DSC_61292

DSC_6130